1.  >
  2.  >
  3. 家族葬はどこで行う?INORIAホールの特徴紹介【福岡葬儀・大分葬儀】

コラム

家族葬はどこで行う?INORIAホールの特徴紹介【福岡葬儀・大分葬儀】
斎場施設のご案内

家族葬はどこで行う?INORIAホールの特徴紹介【福岡葬儀・大分葬儀】

西日本典礼の新しいブランド”INORIAホール”福岡に2つ、大分に1つ展開しています。
“INORIA=祈り+家族(famiglia/ファミリア)”
大切な方と共に過ごせる最後の時間を大切にしてほしいという祈りが込められています。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響によりお葬式も小規模なものになっています。
しかし、人生を締めくくる葬儀という儀式は一度きりです。
ご家族が安心してお葬式を行えるように入口にサーモグラフィー検温器の設置、
また館内はエアバスターによる24時間の換気を行い感染対策も十分に行っております。
コンパクトで家族葬に特化した斎場だからこそ、一件貸し切りが可能です。
故人様とご家族に寄り添ったお見送りを行うことができます。



【INORIAホールを見る】
・INORIA七隈ホール
・INORIA神松寺ホール
・INORIA萩原ホール


また、各斎場にも家族葬に適したホールをご準備しております。
最寄りの西日本典礼を是非ご見学ください。下記のお問合せより見学予約も可能です。
【最寄りの斎場を探す】


バックナンバー

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年