1.  >
  2.  >
  3. お葬儀はなぜするのでしょう?

コラム

お葬儀はなぜするのでしょう?
終活について

お葬儀はなぜするのでしょう?


お葬儀は「命のバトンタッチの儀式」です。あなたが今存在している奇跡。

宇宙が誕生して137億年と言われています。そして地球はおよそ46億年前に現在の原型ができました。太陽系の惑星(水星、金星、地球、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星)の中で地球は、ほかの惑星と決定的に異なる性質を持っています。

それは生命に不可欠な「水と空気」「絶妙な重力」「惑星の表面温度」そして太陽からの有害な紫外線を吸収する「オゾン層」です。

地球のほどよい大きさ、太陽に近すぎず、遠すぎずの絶妙な距離で太陽からの光と熱の恩恵を受け、水と空気、月の引力による潮の干満、オゾン層が形成されたことで奇跡の星「地球」が誕生しました。



地球に存在する生命共通の祖先です。

やがて、その中から人間の祖先が生まれ、二足歩行、言葉を操る能力を備え、火を使い、道具を使うようになります。時を重ね、おびただしい世代の交代があり、今日の私たちの生命へとつながっています。

私たちは50兆から100兆分の1の受精率で誕生しています。地球の誕生の奇跡、人生誕生の奇跡、男女の巡り合いという奇跡、私たちの誕生の奇跡を考えるとき、私たちは生命のバトンタッチを受け、今日存在しています。そしていづれバトンを繋ぐのです。

バックナンバー

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年