1.  >
  2.  >
  3. 意外と知らない、家の宗派 福岡葬儀

コラム

意外と知らない、家の宗派 福岡葬儀
終活について

意外と知らない、家の宗派 福岡葬儀


あなたの家は、何宗ですか?あるいは仏教以外?
「終活読本ソナエ」の2015年春号で家の宗派、宗教についてのアンケートが掲載されていました。家の宗教、宗派を「知っている」と答えた人が65.7% 「知らない」と答えた人が28.5%でした。その中で菩提寺と付き合いの有無を聞いたところ「付き合いがない」という人が45.1%「菩提寺を知らない」という人も12.9%いらっしゃたそうです。

福岡、大分の葬儀の西日本典礼では90%以上の方が、仏式での葬儀を行っていらっしゃいます。
もしもの時、家族葬でも一般葬でもお寺様を呼ぶにあたり、まったくわからないでは、葬儀式が成り立たなくなってしまいます。

また宗派を知らないでトラブルになることがあります。

例えば、「お墓に入れない」というトラブル。ふだん実家とのお寺の付き合いがないため、宗派を意識せず、僧侶を依頼し、葬儀を終えた。しかし納骨の段階になり、実家のお寺に納骨しようとすると、住職が「この戒名はうちの宗派のものではない。」と納骨を断られ、戒名を付け直すことになり、費用もかかり後味の悪いものになってしまった。


このようなことから、お彼岸の墓参りで実家に帰った時などに、親や親戚の方に聞いたり、仏壇やお墓などに手がかりがあります。本尊や名号「南無阿弥陀仏」 「南無妙法蓮華教」など家の宗派を知るヒントがあると思います。

詳しくはお近くの西日本典礼に相談してください。事前に知っておくべき事項などを説明いたします。お気軽にご来館ください。

バックナンバー

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年