1.  >
  2.  >
  3. 葬儀後の手続き関係

コラム

葬儀後の手続き関係
お葬式後にすること

葬儀後の手続き関係

葬儀が終わって心身ともに疲れている中、それらの手続きを進めるのはとても大変な作業です。葬儀後に必要となる手続きには期限が設定されているものが多いです。どれぐらい把握されているでしょうか?
1.優先度の高いもの
・生命保険の死亡保険金請求(3年以内、保険会社窓口)
・土地、建物の登記変更(無期限、不動産所在地の登記所)
・所得税準確定申告、納税(4ヶ月以内、住所地の税務署)
・国民健康保険の脱退(14日以内、市区町村国民健康保険窓口)
・年金受給権者死亡届(国民年金14日以内・その他年金10日以内、市区町村国民年金窓口)
・相続税の申告、納税(10ヶ月以内、住所地の税務署)
・相続の放棄(3ヶ月以内、住所地の家庭裁判所)
2.相続確定後に行うもの
・不動産名義変更(確定後速やかに、地方法務局)
・預貯金の名義変更(確定後速やかに、契約先窓口)
・自動車所有権の移転(確定後15日以内、陸運局支局)
・クレジットカードの解約(確定後速やかに、契約先窓口)
・各種公共料金の名義変更(確定後速やかに、それぞれの会社)
3.補助金、給付金などに関わるもの
・国民年金の一時死亡金請求(2年以内、市区町村国民年金窓口)
・国民健康保険の葬儀費用請求(2年以内、市区町村国民健康保険窓口)
・国民年金の遺族基礎年金請求(5年以内、市区町村国民年金窓口)
4.期限はないが早いほうがいいもの
・パスポート(無期限、都道府県旅券課)
・携帯電話の名義変更、解約(無期限、契約先)
・運転免許証の返却(無期限、警察署)
上記の(1)は特に期限が短いため、早急に問い合わせて必要な物を把握しましょう。

バックナンバー

2021年
2020年
2019年
2018年
2017年
2016年
2015年