福岡・大分・佐賀の葬儀・葬式は365日24時間受付の西日本典礼へ

福 岡0120-15-4949

大 分0120-901-720

資料請求・見積依頼・事前相談なお問い合わせはこちら

福岡エリア

大分エリア(大分典礼)

佐賀エリア

お葬式の流れ
お客様の声
必ず役立つ10の事前準備
生花のご注文
参列者の方へ
遺品整理・生前整理
喪服レンタル
法事会館のご案内
  1.  >
  2. コラム

お問い合わせ ・資料請求 ・見積依頼 ・事前相談 ・メール相談

参列者の方へ

2015/10/31

お葬式で使ってはいけない言葉知っていますか?

お葬式に参列し、使ってはいけない言葉があります。それは「忌み言葉」といい、タブーとされています。どんな言葉でしょうか?
簡潔に言うと「不幸が続くことを連想させる言葉」です。

たとえば、「重ね重ね」「たびたび」「またまた」「重々」などの言葉です。また「続く」「再び」「追って」「浮かばれぬ」も同じく忌み言葉になります。

また宗派により適切ではない言葉もあります。たとえばキリスト教の葬儀で「成仏する」
「往生」「ご冥福」「供養」などはそれに該当します。

通夜や葬儀に参列する時や弔電を打つ際は、一度葬儀社に宗派を確認し、手配したほうが良いでしょう。
コラム一覧へ